このサイトは、結婚式 二次会に関するサイトです。結婚式 二次会の参考にして下さい。

 結婚式 二次会 マニュアル

  結婚式を挙げられたそこのお二人さん、おめでとうございます!
  結婚式といえば、二次会がつきもの。そう、結婚式の二次会も大切なイベントなのです。
  でも、結婚式 二次会ってなんだか面倒そう・・。
  そんな新郎新婦と幹事さんのお手伝いをする、「結婚式 二次回」の参考サイトです。
  ネットだから可能な激安のビンゴ景品や、二次会用のパーティーグッズなどもご紹介しています。
結婚式 二次会 TOPショッピングガイド・利用案内各種表記・返品等問い合わせリンクについて相互リンク

カートを見る||激安パーティーグッズを探す激安ビンゴ景品を探す

結婚式 二次会 について


 結婚式 二次会用 パーティーグッズ 結婚式 二次会用 景品
幹事さん、新郎新婦の味方!結婚式 二次会用の激安パーティーグッズビンゴ景品を今すぐチェック!
スポンサードリンク
結婚式の後は、二次会を!幹事さん、新郎新婦のお手伝いをします!

さて、結婚式の二次会をする、となれば、会場を借りなくてはなりません。また、ゲームやビンゴ大会などをするのであれば、その賞品も必要となってきます。パーティー形式でざっくばらんに行うのであれば、余興を盛り上げる衣装、クラッカーなどのパーティーグッズも欠かせません。(このサイトでは激安の賞品、パーティーグッズをご紹介していますので、ぜひご利用ください)
 と、なれば、気になるのが予算です。一体どのくらいの予算を考えるべきなのでしょうか?

しかし、これはケースごとに異なってきます。
一般的には、予算を考えるときは自分達がどのくらいまで負担できるのか、また、会費はどのくらい徴収するのか、そしてどのくらいの人数が二次会にきてくれるのか、ということを考えます。また、二次会場となるお店などのレンタル料金も考慮しなくてはなりませんし、そこから考えましょう。

ちなみに、一般的には二次会費が男性5000〜8000円、女性4000円〜6000円くらいまで、という範囲で決定する人が多いようです。また、男性参加費の方が女性参加費より安い、というケースが多いようです。

これで、お店のハコ代金が200.000円、二次会参加人数が30人、ゲーム、賞品などの代金に新郎新婦が5万円出せる、というのであれば、新郎新婦の財布がまじできつい!という場合は一人8000円などという考え方もできるでしょう。(であれば、実質新郎新婦の負担は一万円ということになります。)

その他、完全に会費制、という具合にしても良いでしょう。

基本は先ほど述べた会費で、男性、女性ともに納まるようにするべきです。また、あまりけちらずに、新郎新婦は多少の出費を覚悟してもよいのではないでしょうか?

(二次会場を安くあげるコツは、結婚式場と同じ系列の建物、会社、お店などを利用することです。うまくすればバスの送迎なども無料で行ってくれることも。)

スポンサードリンク

結婚式 二次会

結婚式 二次会マニュアル ショッピングガイド|お買い物の流れこのサイトについて決済について商品の配送について返品についてカートを見る

結婚式 二次会マニュアル 各種表記|販売者概要特定商取引法に基づく表記プライバシーポリシー免責事項お問合せ対応時間FAQお買い物についてのお問合せ


結婚式 二次会  All Rights Reserved. 2007 lastaccess:2009/07/25